噛み合わせをよくし、体調不良の予防にもなる矯正歯科

毎日健康でいるために口内環境は整える必要がある

注意点

ホームホワイトニングの落とし穴

最近人気のホームホワイトニングですが、ホームホワイトニングの薬剤は家庭でも使えるように低濃度になっています。従って、歯が白くなるまでに一ヶ月以上の期間がかかります。一ヶ月以上に渡って、毎日二時間くらい歯にマウスピースを装着しなければならなくなります。 自宅にいながらホワイトニングができるという手軽さからホームホワイトニングを始めても、途中で面倒になって挫折してしまう人もいるようです。マイペースで治療ができるのは魅力ですが、めんどくさがりな人や短期間で歯を白くしたい人にはあまりお勧めできないのがホームホワイトニングです。手間をかけたくないならすぐに歯を白くできるオフィスホワイトニングのほうがおすすめです。

その他の歯を白くする方法

白い歯にする方法というとホワイトニングを思い浮かべますが、ホワイトニング以外にも歯を白くできる治療があります。「ホワイトコート」という歯のマニキュア、セラミックの板を張り付ける「ラミネートべニア」、セラミックの歯をかぶせる「セラミッククラウン」などです。 また、一番手軽にできる方法として歯のクリーニングもあります。歯のクリーニングはPMTCとも言われており、専用の機械を使って歯の表面についたブラッシングでは落ちない汚れを落としていく方法です。ホワイトニングのように真っ白になるわけではありませんが、本来の歯の白さが戻り、ナチュラルな仕上がりになります。歯を漂白したり削ったりする必要がないのも魅力です。